入社したきっかけは?

家族を病気で亡くした経験から、子どもの頃から人の健康を支える仕事をしたいと思っていました。
ただ、就職活動中は安定を求めて、父の勤める鉄道会社に就職しようと考えていました。
そんな中、HIMと出会い、一度きりの人生をHIMに尽くしたいと思って入社しました。

社内でのキャリアは?

入社して1年2か月で「店舗責任者」に昇格、2018年からは「チームリーダー」に就任しました。

HIMで働くことの魅力は?

人を幸せにした分だけ、自分も幸せになれること。
日本を変えられること(病気のない社会を作ることができる)。
生き甲斐を感じられ、この人生を送っていて良かったと心から思える場所であること。

お客様との心に残っている思い出は?

鹿児島県指宿市の88歳のお客様が、コスモドクターで長年苦しんでいた持病が良くなり、40年ぶりにスイカを作ることができました。そのスイカを「まずは諒ちゃんに食べて欲しい」と、思いのこもった手紙と一緒に、涙を流しながら持ってきてくださったことです。

この仕事を通じて、成長したと感じていることは?

(人は自分の為より、人の為の方が一生懸命になれる生き物なので、HIMという環境で仕事をすると)人に何かを与えられる人間に成長し、人としての在り方を学ぶことができました。

HIMというフィールドで実現できることは?

HIMで実現できないことはありません。
HIMでは、実現したいと思うことがすべて叶います。

「将来、諒ちゃんみたいになりたい!」というお子様も!

愛知県のショールームでは、「将来、諒ちゃんみたいなヘルスアドバイザーになりたい!」と、僕と同じ服装で通っているお子様がいらっしゃいます。赤いポロシャツと白いパンツも持ってきていて、僕と違う色の服を着ていたら、着替えてから席に座るんですよ(笑)。

バレンタインには、数百個のチョコレートが!

2019年2月14日のバレンタインデー。
「諒ちゃん、いつもありがとう」と、朝のオープン時から夜遅くまでひっきりなしに、お客様からチョコレートをいただきました。
その数百個!! もちろん過去最高記録です(笑)。
とても有難かったです!!

INTERVIEW

社員紹介